2017年4月1日土曜日

フリーズ(文鎮化)したCrucialのSSDが復旧するまで

Why has the bricked SSD recovered

パソコンから取り外し数ヶ月間使用しなかったCrucialのSSDが全く反応しなくなりました。
blog.fujiu.jp フリーズ(文鎮化)したCrucialのSSDが復旧するまで
2種類のパソコンにつなげて2種類とも認識できません。
いわゆる文鎮化です。英語圏ではBricked(レンガ化)というようです。
原因はわからないものの無事に復旧できたのでその方法をまとめました。


環境

  • 2012年に購入したCrucial CT512M4SSD2


症状

パソコンに接続してもBIOSに認識されません。
認識されないのでデバイスマネージャーやディスクの管理にも表示されません。


結論

2.5インチディスクドライブを外付けUSBドライブとして使えるケースに装着し、USBケーブルでパソコンと2時間ほど接続しっぱなしにしたら突然認識されました。
通電し続けた結果フリーズが溶けたようです。
パーティションや中のファイルは無事でした。
翌日もう一度USB接続したところ、直ちに認識されました。
故障ではなかったようです。


他者の事例

同じメーカーのSSDが反応しなくなってから復旧できたという事例がありました。
Recovering a bricked Crucial M4 SSD - worthlesscheese.com
http://www.worthlesscheese.com/blog/?p=138
電源を20分間入れたら30秒間電源を遮断する操作を繰り返しているうちに復旧できたようです。
電源を入れ続けると復旧するところが似ています。


まとめと注意点

CrucialのSSDは故障していなくてもフリーズすることがあるようです。
フリーズしたら電源を入れ続けると復旧することがあるようです。
まるでバッテリーが切れた後充電すると再起動するスマートフォンのようです。
ただし故障とフリーズの切り分けが困難であり、故障したまま通電するとショートで異常発熱し火災を起こす恐れがあります。
フリーズしたSSDに電源を入れる場合は絶対に目を離さず、発熱したらすぐに電源を遮断してください。


関連ブログ

[ThinkPad] ノートPCのハードディスクをSSDに交換する方法
[ThinkPad] ノートPCのメモリー(RAMモジュール)を交換する方法
[ThinkPad] ノートPCに Windows10 をクリーンインストールする方法
[Windows] 掃除しやすいキーボードにこだわる
[Windows] USBキーボードが認識されないトラブルを直すまで

0 件のコメント:

コメントを投稿