2018年12月2日日曜日

2018年版 Windows10 のプチフリーズが解決するまで

How to fix short freezes

過去に SSD のプチフリーズが解決した PC をWindows 10 April 2018 Update にアップデートしたら次のような動作不良を起こすようになりました。
  • コントロールパネルを開いた直後や Firefox のリンクをクリックした直後にマウスポインターが 0.1 秒程度反応しないことが頻繁に発生する(プチフリーズ)
  • Bluetooth マウスでマウスポインターを操作できないことがある。マウスの電源を入れ直すと使えるようになる
  • MIDI キーボードが突然使えなくなる。MIDI キーボードの USB ケーブルを抜き差しすると再び使えるようになることがある
  • プラグアンドプレイ対応機器を認識したときのサウンドが「ザー」というノイズが再生される。低確率で正常に再生されることがある
これらが解決するまでの経緯をまとめました。


環境

  • Windows 10 April 2018 Update
  • ThinkPad Edge 430
  • 内蔵ドライブを社外品の SSD に交換済み
  • USB 接続の MIDI キーボードとオーディオインターフェイス
  • Bluetooth マウス


USB 不調の原因は MIDI キーボードの故障

MIDI キーボードを交換して以来「ザー」というノイズが再生されることはなくなりました。
MIDI キーボードが故障して誤動作し PC の USB に負担をかけていたようです。


プチフリーズの原因は古いデバイスドライバー?

2018年11月に Driver Booster でデバイスドライバーをまとめて更新したらプチフリーズがなくなりました。
それ以前にも何度もドライバーを更新しましたが、2018年11月の更新までプチフリーズが直りませんでした。
Windows Update の更新内容との兼ね合いもしれません。
Driver Booster の使い方は過去のブログ デバイスドライバーをまとめてアップデートしてPCを安定化する方法 をご覧ください。
blog.fujiu.jp  2018年版 Windows10 のプチフリーズが解決するまで


試したけど効果がなかったこと

デバイスドライバーの更新で解決するまでに以下の内容を試しましたが、プチフリーズには効果がありませんでした。
  • 過去のブログ Windows が瞬間的に遅くなる症状を直す方法 (SSDのプチフリ)
  • ハードディスクの AHCI Link Power Management を Activce に設定する
  • 「USB セレクティブ サスペンドの設定」の「電源に接続」を無効に設定する
  • USB 3 Link Power Management の「電源に接続」を Off に設定する
  • 「SSD最適化設定」というフリーウェアで最適化の設定をする



参考にしたコンテンツ

Link Power Management (LPM) in USB 2.0
https://blogs.msdn.microsoft.com/usbcoreblog/2013/11/15/link-power-management-lpm-in-usb-2-0/

How to disable Windows 10's 'USB selective suspend' setting
https://www.windowscentral.com/how-prevent-windows-10-turning-usb-devices

Windowsスマートチューニング(299) Win 8/8.1編
https://news.mynavi.jp/article/windows-299/


関連ブログ

Windows が瞬間的に遅くなる症状を直す方法 (SSDのプチフリ)
デバイスドライバーをまとめてアップデートしてPCを安定化する方法