2016年3月5日土曜日

ATOK2016 は Firefox の Flash をクラッシュさせるか?

Does ATOK2016 make Fhash on Firefox clash?

日本語入力システム・ATOKシリーズは日本語版Windows OSにインストールされているMS-IMEに比べて変換効率や学習能力が高く快適に日本語入力ができるソフトです。
ところが2013年発売のATOK2013をインストールして以来、WebブラウザーのFirefoxのFlashが頻繁にクラッシュするようになりました。
あれから3年、私事で恐縮ですがATOKを2016にバージョンアップしインストールしました。
ATOK2016をインストールしたPCでFirefoxのFlashが頻繁にクラッシュするか観察してみました。

環境

  • Windows8.1 64bit と Windows10 64bit
  • Firefox 43~44
  • ATOK 2016


結論

ATOKを2016ではFlashはクラッシュしなくなりました
原因は不明のままです。


ATOKをインストールしてから気付いた点

ATOK2013をインストールしたあと、イベントビューアーに イベントID10016 というエラーが頻繁に記録されているのに気づきました。
イベントID10016はFlashがクラッシュとほぼ同じタイミングで発生しています。
ATOK2016をインストールしたあともイベントID10016は出続けています。
ATOKは変換の精度や学習能力が高く日本語入力が便利なのですが、イベントビューアーにエラーが記録されるのは不安ですね。


関連ブログ

[Windows] FirefoxでFlashがクラッシュ
[Windows10] 外国語を簡単に入力する方法
Internet Explorer 11 が遅い、フリーズする時の対処
[Windows] USBキーボードが認識されないトラブルを直すまで

以上、参考になれば幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿