2017年8月19日土曜日

Windows10 で古い Internet Explorer を使う方法

How to run the older Internet Explorer on Windows 10

2017年8月頃、マイクロソフトがInternet Explorer 8 以降のWebブラウザーが利用できる評価用の仮想マシン用イメージファイルを公開しました。
この仮想マシンを使ってWindows10でInternet Explorer 8を使う方法を試してみました。
blog.fujiu.jp Windows10 で古い Internet Explorer を使う方法


環境

  • Windows 10
  • VirtualBox


VirtualBox をインストールする

VirtualBoxがインストールされてない場合は公式サイトからダウンロードしインストールします。
http://www.oracle.com/technetwork/server-storage/virtualbox/overview/index.html


イメージファイルをダウンロードする

イメージファイルは公式サイトからダウンロードできます。
https://developer.microsoft.com/en-us/microsoft-edge/tools/vms/

各種仮想マシンに対応するイメージファイルが用意されています。

今回はVirtualBox用のイメージファイルをダウンロードして利用することにしました。


イメージファイルを仮想マシンで起動する

ダウンロードしたファイルは圧縮されているので展開するとイメージファイルができます。展開後の容量は3.8ギガバイト近くありました。

VirtualBoxを起動し、
ファイル - 仮想アプライアンスのインポート
で展開したイメージファイルインポートします。

VirtualBoxに追加された IE8 - Win7 をダブルクリックすると仮想マシンが起動します。

起動するとおなじみの設定ウィザードが起動します。
初期状態のまま勧めていいと思います。

初期設定が終了すると英語版 Windows7 Enterprise エディションが起動し、古いInternet Explorer が利用できます。

この仮想マシンは期限があり、利用できるのはアクティベーションしてから90日間までのようです。
アクティベーションを済ませたスナップショットを保存し、そのスナップショットから起動するように推奨されています。


アクティベーションする

90日間使うにはアクティベーションする必要があるとのことなので、アクティベーションします。
スタートメニューの Computer を右クリックして Property をクリックします。
View basic information about your computer 画面の下の方にある
Activate Windows now
をクリックするとアクティベーションできます。


日本語化する

Control Panel の System and Security の Windows Update を開き、
Review Optional lUpdatesをクリックします。

Japanese Language Pack を選択してOKをクリックします。

Install Updates をクリックします。

インストールが終わると
Contorol Panel の Clock, Language, and Region を開いて

Change display language のChoose a display lanauge を日本語に変更します。

ログインし直すと表示言語が日本語になります。
なお、この仮想マシンのログインパスワードは
Passw0rd!
です。


スナップショットを作成する

VirtualBoxのメニューの 仮想マイン - スナップショット作成 をクリックしてスナップショットを作成します。

次回からスナップショットをとった状態から開始できます。


関連ブログ

JavaScriptをWebコンテンツを見ながらデバッグする [Intenet Explorer] [firefox]
HTMLソースのミスやエラーを素早くチェックする
Windows8をVMWare Playerにインストールする

0 件のコメント:

コメントを投稿