2014年10月25日土曜日

[Windows] 外付けハードディスクをつなげてもエクスプローラーに表示されない

How to make the disk drives mount automatically
USB接続の外付けハードディスクを使っているのですが、PCに接続してもエクスプローラーに表示されなくなってしまいました。
ドライブレター(E:とかF;のようにアルファベット1字でドライブを表す文字)が自動で割り当てられなくなってしまったようです。
2014年9月の後半に起きたのでWindowsUpdateか、毎週使用しているPragon Hard Disk Managerが原因かもしれません。
外付けハードディスクを接続したら自動でドライブレターを割り当ててエクスプローラーに表示させるように設定を変更してみました。

環境

・Windows8 64bit

故障ではないことを確認する

外付けハードディスクをつなげて
コントロールパネル - システムとセキュリティ - ハードディスクパーティションの作成とフォーマット
を開いて、この画面に接続した外付けハードディスクが表示されていることを確認します。
ハードディスクが認識されていれば、ボリューム名が表示されます。
下の画像のように、ボリューム名の後ろにドライブレターが表示されてなければ故障ではないはずです。

接続されたハードディスクのボリューム名が表示されない場合は配線ミスか故障です。


DiskPartコマンドで設定を変更する

ハードウェアが正常なら設定を確認します。
コマンドプロンプトを起動して
DiskPart
とEnterキーを入力します。大文字と小文字は区別不要です。
管理者権限が必要ですが起動すると新しいコマンドプロンプトが開きます。
automount
とEnterキーを入力します。
新しいボリュームの自動マウントが無効です。
と表示されたら自動マウントの設定が無効になっているだけです。
automount enable
とEnterキーを入力します。
最後に
exit
とEnterキーを入力して終了です。

DiskPartの詳細はマイクロソフトTechnetをご覧ください。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc766465%28v=ws.10%29.aspx

この設定でエクスプローラーに表示されるようになりました。


関連ブログ

[Windows8] Paragon Hard Disk Manager
[ThinkPad] ノートPCのハードディスクをSSDに交換
[Windows] FirefoxでFlashがクラッシュ
[ThinkPad] ウィンドウの前後が勝手に入れ替わる
夏に負けないパソコンのメンテナンス


以上、参考になれば幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿