2018年10月20日土曜日

[オーディオ編集] 無料の iZotope Vocal Doubler を使う方法

How to get and use iZotope Vocal Doubler

2018年10月、iZotope がオーディオエフェクトプラグインの Vocal Doubler を無料で公開しました。
Vocal Doubler を使うと Waves Doubler や CUBASE では Pro にしか付属しない Cloner に似た効果が得られます。
実際に入手・インストール・アクティベートして CUBASE や VEGAS Pro で使ってみたのでその方法をまとめました。
blog.fujiu.jp [オーディオ編集] 無料の iZotope Vocal Doubler を使う方法


環境

  • Windows 10
  • CUBASE Pro 9
  • VEGAS Pro 16


Vocal Doubler を入手する方法

https://www.izotope.com/en/products/mix/vocal-doubler.html
を開いて GET VOCAL DOUBLER をクリックします。
その先の画面でメールアドレスを入力するとインストーラーのダウンロード URL とシリアルナンバーがメールで届きます。


Vocal Doubler をインストールする方法

インストーラーのファイルをダウンロードし、ファイルをダブルクリックするとインストールできます。


CUBASE のブラックリストに登録される現象について

Vocal Doubler をインストールした後に CUBASE を起動したら Vocal Doubler がブラックリストに登録されました。

Vocal Doubler をインストールすると
C:\Program Files\Common Files\VST3\iZotope
に VST2 と VST3.6.7 のファイルがインストールされ
C:\Program Files\Steinberg\VSTPlugins
に VST 2.4 のファイルがインストールされます。

ブラックリストに登録されたのは VST2 のファイルですが、CUABSE では VST 2.4 と VST3 のファイルが使えます。


Vocal Doubler をアクティベートする方法

Vocal Doubler はスタンドアローンでは起動しないので今回は CUBASE で起動してアクティベートしました。
CUBASE のインストゥルメントトラック、オーディオトラック、FX トラックなどにインサートして使います。
初回起動時に下の画面が表示されます。

Authorize ボタンをクリックして次の画面でシリアルナンバーと自分の名前を入力するとアクティベートが完了します。


Vocal Doubler の使い方

黒丸をマウスのドラッグで操作します。
黒丸を下に移動するほどステレオ感を強調し、右に移動するほどヒューマン的ナチュラル感(?)が変化するとのことです。

実際に使ってみました。
モノフォニックのボーカルのユニゾン感を出したいときや SE などを強調したいときに使うと良さそうです。


VEGAS Pro で使う方法

Vocal Doubler をインストールした後、VEGAS Pro のメニューの
オプション -> ユーザー設定 -> VST エフェクト
に VST 2.4 のファイルがインストールされたパスを指定します。
筆者の環境では下記のパスにインストールされました。
C:\Program Files\Steinberg\VSTPlugins

オーディオトラックのトラック FX やオーディオイベントのオーディオイベント FX にインサートして使えます。


関連ブログ

[オーディオ編集] Oculus Spatializer で立体音響を再現する方法
[オーディオ編集] 無料の MS EQ COMP で M/S 処理する方法


0 件のコメント:

コメントを投稿