2015年7月11日土曜日

[SEO] ブログのPocket(あとで読むサービス)への登録数を調べる方法

How to regist Pocket (Read It Later)
2015年6月、WebブラウザーのFirefoxが38.0.5にバージョンアップされPocketというあとで読むサービスの機能が統合されました。
サイト運営者は自身のサイトに限られますがPocketにどれくらい登録されているか知ることが出来ます。
それまでの手順をまとめてみました。


Pocketにユーザー登録する

https://getpocket.com/signup?ep=4
からPocketにユーザー登録します。


自分のサイトを登録する

ユーザー登録後、いきなりサイトの登録画面が表示されました。
この画面で自分のサイトについて次の項目を入力します。
  • Site URL
  • Site Name
  • Site Twitter Account
  • Your First Name
  • Your Last Name
  • Your Title
  • Work Email
あとでサイトの登録画面を表示する場合はPocketのWebサイトの画面下の方にある「Publishers」か「出版者向け」のリンクをクリックします。


自分がサイトの所有者であることを証明する

次のVerify Your Siteで自分のサイトの所有者であることをPocketに証明します。
証明する方法は
  • Pocketが指定したファイルをサーバーにアップロードする (Upload a File)
  • Pocketが指定したmetaタグをHTMLに記述する (Add a Meta Tag)
の2種類です。
今回はblogspotでも可能なmetaタグを記述する方法にしました。


自分のサイトにmetaタグを追加する

blogspotは管理画面の
テンプレート - HTMLの編集
からmetaタグを追加することが出来ます。


Verify Siteを実行する

metaタグの追加が済んだらPocketの出版者向けの管理画面に戻って「Verify Site」をクリックします。

metaタグに間違いながなければSuccess!と表示されます。
これで設定完了です。


Pocketへの登録状況を見る

Pocketへの登録状況は出版者向けのページから照会できます。
http://getpocket.com/publisher/pending?p=chk

どんな内容が注目されているか参考になります。


サイトの追加方法

Pocketサイトの下の方の「Publishers」か「出版者向け」のリンク先の画面の左上のドロップダウンリストがあります。
このAdd New Siteからサイトを追加できます。


おまけ・blogspot(blogger.com)にPocketボタンを追加する

Pocket機能が統合されてないブラウザーのユーザーのために、WebサイトにPocketボタンをウィジットとして追加することが出来ます。

blogspotは管理画面の
テンプレート - HTMLの編集
を開いてHTMLテンプレートを編集します。
下記の通り全部で3箇所に追記するとブログにPocketボタンを追加できます。

</body>タグの直前に次のコードを追加します。

<data:post.body />
という行が2カ所あるはずなので、その直下または直前に次のHTMLを追記します。



関連ブログ

Blogger.com (blogspot) に はてなブックマークボタン を追加する
Blogger.com(blogspot)のブログにツイッターカード(リンク先のプレビュー)を設定する
[セキュリティ] Twitterの「このリンクは安全ではない」「このリクエストを保留しています」の対策2015年版

以上、参考になれば幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿