2011年1月28日金曜日

[Application] Wi-Fi sync Screen 公開


Android Application Wi-Fi sync Screen を公開しました。
Wi-Fi sync ScreenはWi-Fiスリープ機能を使わずに、画面のオン/オフに連動してWi-Fiの動作を切り替えバッテリーを長持ちさせます。
LYNX3D SH-03C/IS03 を AirStation(WHR-G301N/WZR-HP-G301NHなど)にWi-Fi接続するとAirStationが再起動する現象を回避し、端末のバッテリーを長持ちさせます。
省電力とルーター再起動防止を両立させます。

ダウンロードはこちらです。
※ダウンロード前にエンドユーザーライセンス契約(EULA)を必ずお読みください。
Android Market (Android Marketの閲覧はAndroid端末でできます)
market://details?id=jp.fujiu.AndroidApp.WifiSyncScreen
※サービス「WifiSyncScreen」をタスクキルしないでください。
※「Wi-Fi sync Screen」のアプリケーションキャッシュを削除しないでください。
※Wi-Fiの動作を自動で切り替える他のサービスと併用しないでください。

詳細はこちらです
http://fujiu.jp/AndroidApp/app006_wifisyncscreen.shtml

Wi-Fi接続しなくても使えるEye元気!モバイルデータ通信でも使える お天気ロイド
も公開中です

4 件のコメント:

  1. WHR-G301Nユーザーでこちらのアプリを便利
    に使わせて頂いてます、ありがとうございます。
    うちではLYNX3D SH-03CをPCとUSB接続した
    さいにもWi-Fiが切れてルーターの再起動が
    かかるのですがこのさいも自動でソフト側で
    対応は可能でしょうか?現在はPCに繋ぐ時だけ
    は手動でWi-Fiを切ってます。
    PCからマウントを解除すると自動でWi-Fiに
    繋ぎ直すようですがそのさいは問題ありません。
    できましたら対応お願いします。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。
    PCとUSB接続をしてみましたが再現できませんでした。
    LYNX3D SH-03Cはどんな設定をされてますか?

    返信削除
  3. ども、LYNX3D SH-03CはWi-Fi sync Screenを普通に
    onにしてるだけで変わったことはしてないと思います
    PCと接続したときではなく接続して直接SDカードに
    データを写すためにバーを下げてからUSB接続→マウント
    としてマウントした瞬間にどうも全ての無線関係が切れる
    ようです、その時にルーターがうちの環境では再起動します。
    もしかしたらAPNdroidで3G接続を普段切ってるのが原因
    かも知れません。それ以外にはちょっと心当たりの設定
    等ありません。

    返信削除
  4. こんばんは。遅くなってすいません。
    1.APNdroidをインストール
    2.3G/EDGE/GPRSのボタンをオフ
    3.USB接続してタスクバーからUSB接続→マウント
    の手順を試してみましたがAirStationは再起動しませんでした。
    Wi-Fiスリープはオフになってますか?
    設定 - 無線とネットワーク - Wi-Fi設定 - MENUボタン - 詳細設定 - Wi-Fiスリープの設定 で確認できます。

    返信削除