2017年7月8日土曜日

インターネットプロバイダーの変更がお得にできた話

How to save money when changing Internet service providers

引っ越しに伴いインターネットのプロバイダーを変更することになりました。
引っ越し先の家はそのエリアでサービスを展開しているプロバイダーと契約し、引っ越し前の家で契約していたプロバイダーは解約することになります。
その結果、合計35640円の出費を節約することができました。
偶然もあったとはいえ見逃すことのできない金額なのでまとめました。
blog.fujiu.jp インターネットプロバイダーの変更がお得にできた話


工事費無料キャンペーンでお得になった

引っ越し先のプロバイダーと契約のため、窓口へ行ったら工事費無料キャンペーンの最中でした。
しかし工事希望日は無料キャンペーン終了後です。
ところが、キャンペーン期間中に契約し工事の予約を入れておけば工事日がキャンペーン期間を過ぎた後でも無料キャンペーンの適用になるとのことでした。
このおかげで工事費19440円(税込)が節約できました。


解約手数料免除でお得になった

引っ越し前に利用していたモデムや配線はプロバイダーから貸与されたものなので返却する必要があります。
引っ越し前の家は取り壊すことが決まっているため、プロバイダーの利用料締め日より早く返却することにしました。
そこでプロバイダーに「家を取り壊すため早めに返却したい」と申し出たところ、「貸与品の返却後、家を取り壊す場合は解約手数料は不要」と回答がありました。
契約書などは残っていないため解約時の条件は確認できませんが、取り壊すことを伝えたおかげで解約手数料16200円(税込)が節約できました。



関連ブログ

不安定なオンラインゲームを安定させる方法
[Android] 楽天Edyの決算処理が中断で支払いできない原因と直し方 [おサイフケータイ]
FirefoxでJavaSriptが応答しなくなるサイトの対策と高速化

0 件のコメント:

コメントを投稿