2015年8月8日土曜日

[動画編集] VegasPro / MovieStudioで水玉模様の切り抜きをする方法

How to clip polka dots out of the movies
VegasProでは難しいと思っていた切り抜き加工が思ったより簡単にできたのでその方法をまとめてみました。
Adobe PremiereやAviUtlのクリッピングのような編集です。


環境

・Windows8.1
・VegasPro13 Build453
※VegasProの廉価版・Movie Studioと共通のビデオエフェクトを使うので同じことが出来ると思います。


素材

素材としてプロ生勉強会のマスコットキャラクター・プロ生ちゃんのイラストを使いました。
http://pronama.azurewebsites.net/pronama/download/
プロ生ちゃんは著作権が緩めで、無料の素材が豊富に用意されています。


手順

タイムラインにイラストを取り込みます。
イラストはPhotoShop用のpsd形式のファイルで公開されていますが、VegasProはそのまま読込むことが出来ます。

タイムラインにビデオトラックを挿入します。
VegasProのビデオトラックは上から順に描画されるので、プロ生ちゃん素材のトラックより上に挿入してください。

挿入したビデオトラックにメディアジェネレーターの単色を追加します。
これで完全にプロ生ちゃんが隠れました。
※今回は単色を使いましたが画像や動画で隠すこともできます。

単色にイベントFXを追加します。

プラグインチューザーで「Sony クッキーカッター」をダブルクリックしてOKをクリックします。

ビデオイベントFXウィンドウが表示されます。
デフォルトだと方法が「選択部分以外をすべて切り取る」になっています。これを「選択部分を切り取る」に変更します。

これで円形の切り抜きが出来ました。
形状を変えれば菱形や矢印などに変えられます。


アニメーション

クッキーカッターの各パラメーターはアニメーションに対応しています。
ビデオイベントFXウィンドウの各パラメーター右側の時計のマークをクリックするとビデオイベントFXウィンドウの下のタイムラインが表示され、そこにキーフレームを打てるようになります。

GIFアニメーションにしました。PCで見ないと動かないかもしれません。

今回はクッキーカッターを一つだけ使いましたが、クッキーカッターをたくさん使って切り抜くことも出来ます。



関連ブログ

[GIMP] GIFアニメーションの作り方
[Android] Google Cardboard用の立体視動画をVegas Pro/Movie Studioで編集する
[動画編集] Movie Studio 13 でVSTプラグインを使ってみました
[動画編集] Vegas Pro 13とMovie Studioを比べてみました
[動画編集] MMDとMovie Studioでステレオスコピック3D動画を作る
[Unity3D] ゲーム画面をキャプチャしてMovie Studioで動画に編集する

以上、参考になれば幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿